利益を生むビジネスモデル

ビジネスを考える上で、最も重要なのは「お金をどう稼ぐか」です。「利益を上げていく仕組み」がなければ、どんなに優れたビジネスモデルでも継続できません。

利益モデル(8)製品ピラミッド利益モデル

利益モデル(8)製品ピラミッド利益モデル

利益モデル(8)製品ピラミッド利益モデル

このエントリーをはてなブックマークに追加

低価格帯での競合の参入を防ぎ、高価格帯で利益を取ります。

所得と優先事項によって顧客層はピラミッド状に分かれるため、重複しません。

低価格帯の商品も粗悪品ではなく「価値に見合った金額」であることがポイント。

それぞれの顧客層に対して明確なベネフィットを設定することが重要です。

クレジットカードの場合、カードをスタンダード、ゴールド、プラチナなどのランク分けし、富裕層向けのカードで利益を獲得しています。

最上位の通称ブラックカードは一般からの申し込みはできず、カード会社からの招待が基本。

高額な年会費の代わりに限度額なしの無制限です。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">