利益を生むビジネスモデル

ビジネスを考える上で、最も重要なのは「お金をどう稼ぐか」です。「利益を上げていく仕組み」がなければ、どんなに優れたビジネスモデルでも継続できません。

利益モデル(6)プラットフォーム利益モデル

利益モデル(6)プラットフォーム利益モデル

利益モデル(6)プラットフォーム利益モデル

このエントリーをはてなブックマークに追加

ショッピングモールやSNS、ポータルサイトなどのプラットフォームに加入・参加してもらうことで利益を上げます。

楽天やモバゲーなどが代表例です。

キラーコンテンツで引き寄せたり、店舗と顧客をマッチングさせたりする手法が有名で、マッチングはいずれか一方からの料金を確定し、収益に結びつけることがポイントです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">