利益を生むビジネスモデル

ビジネスを考える上で、最も重要なのは「お金をどう稼ぐか」です。「利益を上げていく仕組み」がなければ、どんなに優れたビジネスモデルでも継続できません。

利益モデル(13)インストールベース利益モデル

利益モデル(13)インストールベース利益モデル

利益モデル(13)インストールベース利益モデル

このエントリーをはてなブックマークに追加

コピー機やプリンタのように、何らかの基盤をインストールして継続的な需要を取り込むモデルです。

既在の販売だけでなく、消耗品や付属品の販売で定期収入を確保することで収益の拡大を図ります。

新規の需要と継続的な需要の差が大きい場合に適し、顧客の売り手の価格感応性の違いに着目して売り手に主導権を移行。定額制であることがポイントです。

スポーツクラブの場合は、施設を提供する見返りとして入会金の他に毎月の会費を請求します。

会員になってもらえば、利用の有無に左右されない定期収入が得られるからです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">